このエントリーをはてなブックマークに追加

Nov

28

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応)

iPhoneでも作れます。LiDARオクルージョンも対応できます

Organizing : MOSA

Hashtag :#MOSA
Registration info

オンライン・講師枠

Free

FCFS
1/1

オンライン(別記2:サンプル無料・プロジェクト有料)

Free

FCFS
10/11

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

ご案内

iPadがあれば、Apple純正の無料アプリで、簡単にオーサリング・コーディング・プログラミングを試すことができます。このセッションでは、Apple純正の無料アプリ(ARオーサリング・ツール)Reality Composerを使います。このアプリを使うと、ARのコンテンツを、プログラミング、コーディングすることなく作ることができます。
ご自身で試すと、予想以上に簡単なことを実感いただけるでしょう。

セッションはさっぽろ創世スクエアでのリアルと、Zoomミーティングでのオンラインを併催します。さらにその様子をYouTubeで同時に配信します。諸般の事情により同スクエアでの開催ができない場合、同スクエアでの参加をお申し込み頂いた方は、オンライン参加に変更させていただきます。オンラインでの参加を希望されない場合は、お手数おかけしますが、キャンセルをお願いします。(参加者先着順のためこのような方法をとらせていただきます。)
MOSA Multi-OS Software Artistsは、プログラミングを楽しむセッションを毎月開催しています。
MOSAは、プログラミングに取り組む方々を応援する団体です。
http://www.mosa.gr.jp

内容

空間音声を体験しましょう。一般的なステレオは、音の立体感が固定されています。つまり視聴者が右や左に向きを変えても、音の向きは変化しません。一方、空間音声は、ゲームやVR・仮想現実で利用されており、映像の中の物体とそこから発する音声がリンクしています。正面に音源がある場合を例に説明します。正面を向いていると前から音が聞こえます。この状態で、左を向くと通常のステレオでは変化しませんが、空間音声に対応していると、右から音が聞こえるようになります。
比較的新しいiPhoneならAppleが無料で配布しているアプリ「リアリティ・コンポーザー(Reality Composer)」でARを作り、さらに空間音声も試すことができます。出来上がったARは、iPhoneやiPadに配る・渡すのも簡単です。このセッションでは、Reality Composerを使い、ARと空間音声を作って、試します。
Reality Composerは、個人でARを楽しむにも使えますが、メディア・アートや教材作成にも最適でしょう。この機会にぜひお試しください。
利用するアプリ(Reality Composer)は、iPhone, iPad、Macのいずれもリリースされていますが、このセッションでは、iPadを利用します。それぞれインターフェースが異なりますので、iPhone、Macでお試しになる方は、その点ご了承ください。
このセッションは、コードの入力はなく、プログラミングの知識も必要ありません。

有料の資料について(Reality Composerプロジェクトファイル)

2020,11,22時点の最新のiPadOS, アプリケーションでの動作を確認しています。
プロジェクト・ファイルは次のリンク先でお買い求め頂けます。
BOOTH
https://ikejun.booth.pm/items/2545604

動作環境
・iPadOS 14.2
・Reality Composer 1.5.1

概要
・すべてのプロジェクトで空間音声の体験が可能です。
・動きのあるサンプルはLiDAR機能を体験できます。
・ARマーカーを使用するサンプルは、LiDARによるオクルージョンをご自身で試せます。

プロジェクトについて
1. ピアノ(シンプル・アニメーション)
2. ハンドベル(擬似同期・アニメーション)
3. 異次元ロケット(ARマーカーによる操作)
4. 飛び出すリンゴ(重力・カメラ距離機能)
5. 回転ロケット(回転・オービット)
6. 山手線と支笏湖(カメラ方向機能、回転・その場)
7. 書籍と作者インタビュー ARマーカー・複数シーン切り替え

・動作はセッション動画をご視聴ください。


会場

・オンライン
・リアル・さっぽろ創世スクエア
なお会場に参加される場合、同スクエアでは次の取り組みを行っています。ご協力をお願いいたします。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/news.php?num=558
会場内での参加者同士の距離をあける対策として同施設と打ち合わせ・確認しました。受講者3名+講師1名の最大4名、対面でなく全席が前方向き、1デスク・1名で開催いたします。

必要なもの

・特にありません。
視聴しながら試してみるには…
・お試しになるデバイスと別の機材で視聴いただければ、試しながら視聴できるでしょう。
・最新のOSにアップデートし「Reality Composer」アプリをインストールしてご利用ください。
https://apps.apple.com/jp/app/reality-composer/id1462358802

別記(別記1、別記2)有料の資料について

・視聴には有料のプロジェクトは必須ではありません。体験用ARのダウンロードURLをQRコードでお知らせします。iPhoneかiPadのカメラアプリで読み取り・入手いただけます。
・有料のプロジェクトファイルには、セッションで使用する各種素材が含まれています。プロジェクトをご自身のコンテンツで更新するとオリジナルのARを短時間で作成できるでしょう。セッションで紹介した他にも複数のプロジェクトを用意していますので、ご興味のある方はぜひお買い求めください。
・別記1:体験用ARのプロジェクトファイルを会場で有料配布します。
・別記2:体験用ARのプロジェクトファイルをダウンロード販売サービス(BOOTH)でご購入いただけます。
https://ikejun.booth.pm/items/2545604
・終了後に当セッションの録画動画をご覧いただけます。

扱う内容

・Appleが無料で公開している「Reality Composer」でAR(拡張現実)と空間音声を作ります。
作成するARコンテンツは...
・AR Quick Lookに対応しているiPhone, iPadで利用可能です。
・LiDARスキャナーを搭載しているデバイスの場合、その機能も体験できます。

対 象

・AR・拡張現実に興味のある方
・LiDARスキャナに興味のある方
・空間音声(Spatial Audio)に興味のある方
・モバイル(iPhone,iPad)に興味のある方
・IT、ICTに興味のある方
・iPadやiPhoneをもっと色々と使ってみたい方
・iPad, iPhoneなどのiOSアプリ・プログラミングに興味のある方
・一般の方

問い合わせ

質問、問い合わせは「イベント管理者への問い合わせ」からお願いします。

開催当日、3つのセッションを行います。


第1セッション
17:20 ~ 17:50
【はじめての本物のSwiftコード「文字」】
iPadで本物なのに簡単なコードを体験しましょう
https://sapporoswift.connpass.com/event/194163/

第2セッション
18:00 ~ 18:30
【iPadでライブコーディング「手書きツールを試す」】
iPadで本物なのに簡単なコードを体験しましょう
https://sapporoswift.connpass.com/event/194166/

第3セッション
18:50 ~ 20:20
【iPadで空間音声ARを作って試す・2】
iPhone, MacのReality Composerでも作れます。LiDARオクルージョンも体験できます
https://sapporoswift.connpass.com/event/196178/


講師について

MOSA Multi-OS Software Artists 暫定代表
写真集、iOSアプリをリリースしています。
ステレオ3D写真集、Stereo3D KITAシリーズなど
https://apple.co/2NonAn2
iPhoneとLEGOブロックで撮った作品など Apple iBooks Store
https://apple.co/2uzhzNm
サーモグラフィック写真集などアマゾン・キンドルストア
https://amzn.to/2O5u2Rk
ステレオ3D撮影の最適な条件を計算するためのiOSアプリを公開しています。
RittaiCalc3D
https://itunes.apple.com/jp/app/rittaicalc3d/id424775719?mt=8

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

いけだじゅんじ

いけだじゅんじ published iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応).

11/17/2020 14:16

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) を公開しました!

Ended

2020/11/28(Sat)

18:50
20:20

Registration Period
2020/11/17(Tue) 14:16 〜
2020/11/28(Sat) 15:00

Location

オンライン

オンライン

Attendees(11)

いけだじゅんじ

いけだじゅんじ

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

YoshiyukiHashimoto

YoshiyukiHashimoto

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

borag

borag

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

shin s

shin s

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応)に参加を申し込みました!

m_n_z

m_n_z

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

buddhika83

buddhika83

I joined iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応)!

Mukusan55

Mukusan55

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

三浦しゅうじ

三浦しゅうじ

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

hiro_cczhkg

hiro_cczhkg

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応) に参加を申し込みました!

natzzz

natzzz

iPadで空間音声ARを作って試す・2(LiDARにも対応)に参加を申し込みました!

Attendees (11)

Canceled (2)